行くぜっ!解凍少女

不妊治療で産まれた「解凍少女」の日常。

不妊治療で授かった「解凍少女」と猫とアラフォー夫婦の日常

アルバム制作中に思うこと

ムスメの1歳お誕生日まで1ヶ月を切り、あれやこれやと準備に忙しくしております。

特に大変なのが、0ヶ月〜12ヶ月までのアルバムの編集&デザイン。
世の中には便利でお得なアルバム作成サービスがたっくさんあるのは知っているのですが、元々こういうことを生業にしていた手前外注するのはなんだかなーで生後半年ぐらいから制作開始したわけなのです。

そしたらばもうね、もうムスメが可愛すぎてっ………「なんだこの天使は〜!!!!泣」って作業止まりまくり。
どの写真を見ても可愛すぎて天使すぎて何やっても許せるレベル!!と心から思うのですが、実際当時の私はそんな天使相手にイライラしたり感情をぶつけてしまうことも多々あって…自分のことを鬼!!!!!!!と思わずにいられませんでした。


f:id:kaitousyoujyo_haha:20170615030930j:plain
それで思ったんですが、きっともう少し先に今のムスメの写真を見ると「なんて天使っ!!!!!!」って思うんだろうな、と。
同じく「私、鬼!!!!!」って思わないようにしなければ。


そんな風に様々な思いを抱きながら作っているアルバムの一部をちらりとご紹介。
スクエアサイズで1月ごとに見開きでレイアウトしています。

それにしても、これまでお客様には「御写真が顔ばかりになるとメリハリがつかないので、なるべくお子様のお顔以外の写真もお願いします」とか言ってたんですけどね…顔ばっかり!!!!!!笑

f:id:kaitousyoujyo_haha:20170615032437j:plain

 こうやって見るとほんと酷いバランスだし…汗
「写真点数は極力絞った方が全体的にしまりますよ〜」なんて言ってたけど、見た目とかいいからとにかく写真たっくさん載せたいねん!っていう親心もめっちゃよくわかった。

 

仕事再開したらベビー/キッズ向けのオーダーメイド商品もやりたいと思ってたけど、オーダーの仕方とか色々考えなきゃな。これまで自分の中では同じ感覚でやらせてもらってたけど、ブライダルとはテンションが違いすぎるWWW
ほんと、自分がその立場になってみないとわからんもんですね…